司法書士・行政書士あおい法務事務所

司法書士・行政書士あおい法務事務所

ファーストビュー ファーストビュー

コラム

独身の人の財産の行方
独身の人の財産の行方
21.11.15
独身で亡くなり相続が発生した場合、誰が財産(プラスの財産、マイナスの財産)を承継するのでしょうか。 民法で定められている法定相続人は 優先順位 第1位→子・孫(直系卑属)      第2位→親・祖父祖母(直系尊属)      第3位→兄弟姉妹 です。 ここで、配偶者は常に優先されますが、独身なので配偶者はいません。 もちろん離婚した元妻や元夫には相続権はありませ…
相続放棄について
相続放棄について
21.09.14
借金や負債を抱えた遺産の相続人となった場合、放棄をすることができます。 相続放棄をすることにより、はじめから亡くなった方の相続人ではなかったこととなり、借金の返済や債務の履行をする必要はなくなります。 ただし、相続放棄には期限があるため制度について正しい知識を持ち、対応することが必要です。 ◇期限は自分が相続人となったことを知った日から3ヶ月以内 遺産相続は、故人が亡くなった時…
子供がいない夫婦の相続
子供がいない夫婦の相続
21.07.07
子供がいない夫婦の一方に相続が発生した場合、残された配偶者のほかに被相続人の親、親が亡くなっている場合は兄弟姉妹も相続人になりえます。 被相続人の両親が亡くなっていて、兄弟姉妹のうち亡くなっている者があるときはその者の甥、姪が相続する。(代襲相続といいます) 代襲相続の範囲は直系卑属なら子や孫、ひ孫、玄孫とどんどん下に相続されますが、傍系卑属なら甥、姪まででそれ以上相続される…
1